さんま3

一昨年10月6日の画像です。

この時の、私のブログによると1尾100円だったみたい。

それが、今年は240円でした。
(価格交渉に成功した、店舗お勧めの商品だと書いてありました…)

別の店舗でしたが、特売のアユが1尾200円でして、
秋刀魚より安かった・・・。

秋だす1

キンモクセイも開花は例年より、少し遅かったみたい。

秋だす3

花は「トイレの香り」なんて陰口を叩かれるほどの芳香を放ちますが。

実際、汲み取り時代には、意識的にトイレ付近に植えられていたものらしいです。
今は、芳香剤でおなじみになってますけどね。

花の形状などからも、どうにも日本離れした印象でしたが、
やっぱり江戸時代に中国から渡来したものだそうです。
それも、雄株だけ。

だから、ほぼすべてのキンモクセイが花をつけるけれど、
実はつけない。(挿し木で増やすそうです)



秋だす4

タマスダレ。

これ、ヒガンバナの一種。

秋だす5

地面からスッと出た茎一本につき一つだけ、花をつけます。

そんなところが、ヒガンバナ風・・・。

本物のヒガンバナを撮りたかったけれど、
色々な理由で、今年は自由が利かず、
白いこちらで、済ませます。(笑)




ノウゼンカズラ

ノウゼンカズラ。

夏の花のはずなんですが、まだ咲いていまして。

実は、私自身もこの花には毒がある、と信じていたのですが。

毒はない、そうです。

そういうこともあるんですねー。
無実の花です。

なんだか秋の花の話をしようと思ったのに、
下界にいては、いまいち秋っぽくなりません。

秋を探しに・・・。

行きたいです。







click Please ↓ 

net

 小焼けに用事がある方は、コチラ→