ゆずの本箱

保護猫ゆずの毎日。自己主張のある猫と自分勝手な飼い主。ぶつからないわけがない…。

2017年06月

とにかく時間がありません、小焼けです。時間はつくるもの、と言われればその通りなんですけれど。なんか、一つ仕事すれば、暑くて暑くて休みが必要なんだよぉ、なお年頃。いいわけ、いいわけ。ねえねえ、ゆっちゃん。臭くなっちゃったよぉ、と指を嗅がせる、しょーもない私 ...

一つの事に夢中になると、周りが見えにくくなるタチの、小焼けです。これは、自分でも分かっていて、気を付けなくては!と思ってはいるのです。ですが、不器用なので。。。何を言い訳しているかというと、このところゆずと遊んでいない。ま、ごはんなどはキチンと提供してい ...

そろそろ、下着をしっかり着る季節になりましたね、小焼けです。ん?と思われますかね。この時期になると、汗をかくな!といわれても、毎日汗だくなわけです。そして、建物内ではガンガンに冷房が効き始める。こうなると。若くもないおばさんで、頼りになる皮下脂肪はたくさ ...

梅雨空はうっとうしいけれど、誰もに同様に訪れているんですよね、小焼けです。どうかすると、自分だけがこの気分の悪い天候に意地悪されているように、感じることも。でも、この梅雨の雨が恵みとなるのは、皆が知っています。夏場の渇水…もちろん大人にも辛いものですが、 ...

先日、群馬県内の不動産業者を通して、県内に家を買いました、小焼けです。ずっと模索していた、週末田舎生活が現実のものとなりました。あとは自分たちが、与えられた環境の中で、なにをどう作り上げていくか、だと思っています。「月に何回も行くのは、最初のうちだけ」「 ...

↑このページのトップヘ